2019年1月14日

●ソロライブ in 神戸

「2019年は47都道府県を周りたい。」

そんな夢の実現に向けてまた1歩。

神戸で初のソロライブにご来場下さいました皆さん、ありがとうございました‼

お世話になった会場は、ライブハウスK‐waveさん。

入り口では、スタッフさんの真心こもった看板がお客様をお出迎え。
20190114_03.jpg


海沿いの風景は心を爽やかにしてくれました。
20190114_04.jpg

僕がライブハウス好きな理由は、まず第1に、音が抜群に良いということにあります。音楽を愛してやまないオーナーさんのこだわりがスピーカー、マイク、機材など随所にあらわれていて(ヴィンテージ感漂うモノや破格の値段のモノも多いです。)それらが最高の音を作り出してくれるからです。

そして、ライブハウスのスタッフさんは音楽へのピュアな情熱をお持ちの方が多く、いいステージを作るため一生懸命に汗を流して下さいます。

音と人と。

ライブハウスには、音楽にとっての"大切"がいっぱい。だから大好きなのです。
20190114_01.jpg

今日はアンプラグド形式。

piano:中尾唱さん

guitar:古川忠義さん

お二人ならではの大人の音色、遊び心たっぷりな生演奏は最高です。
20190114_02.jpg

一度皆さんにも味わって頂きたいです。

次回のライブはどこでしょうか?

皆さんのお越しを、心よりお待ちしています☆

2019年1月13日

●神戸の夜

今年最初の名古屋でのステージを終えて、神戸へ移動。

神戸の夜って、もしかしてデビュー以来初めてだっけ?
20190113.jpg

そんなあやふやな記憶をたどりながら歩いた元町のイルミネーションは、まるで光の森に迷いこんだみたいに綺麗でした。

豪華客船が停泊したり、中華街があったり、日本のjazz発祥の町とも言われる異国情緒あふれる神戸は、まさに音楽が似合う町ですね。

宿泊先のホテルに到着すると丁度、NHK「新BS日本のうた」(愛知県西尾市)のオンエアがはじまりました。

自宅で見るよりも随分落ち着くな~と思っていましたが、そりゃそうですよね。ホテルの部屋は美しく、隅々まできちんと整えられているのですから。年末の大掃除を完全に終えることができなかった我が家とは大違い(笑)

番組中、"演歌一曲入魂!"のコーナーでは、山本譲二さんの「奥入瀬」を歌わせて頂きました。

僕が生まれて初めて、自分のお小遣いで買ったカセットテープが譲二さんの「奥入瀬」と、徳永英明さんの「LOVE IS ALL」でした。

あの日の収録は、いつも以上に、客席から聞こえてくる拍手やご声援が心に沁みてきました。

皆さんの愛にあふれる応援がありがたくて、ありがたくて、たまらない気持ちになりました。

いつも、本当にありがとうございます!

2019年1月11日

●これからがスタート

20190111.jpg

「何してるの⁉」って突っ込まれそうですが(笑)、これでも一応、自分をブラッシュアップするための、新しいエクササイズ中なんです。

いろいろ試してみると、今まで意識してなかった筋肉が目覚め、身体の感覚を取り戻せます。

ホエ~ッと楽しみながら、身体の中心線をきちんと整え、キープできれば、きっといい響きが出てくるはず。

そう信じてコツコツ繰り返すしかありません。

クラシックの世界では、40代でようやく若手と言われるそうです。

僕もこれからがスタートです!

2019年1月10日

●今日の撮影は!

急がず休まず、夢への道を今年も邁進中。

僕の場合、今年に限らず、生きてる限りはずっと夢追い人。

ひとつの夢を叶えることができたら、次の夢に向かって。

そしてその夢が叶ったら、また新しい夢への階段を上がって。

これからもトキメキを忘れずに生きていく。

そんな気持ちをこめて、今日の撮影はのぞみました。

仕上がりを少しだけ確認してみると、我ながら上々。

「宏、お前もやればできるんやが~ぁ!」(一部福井弁)って、早く誰かに褒めて頂きたいです(笑)

休憩中、ボリューム満点のサラダとブレッドをご馳走になりました。

ロンハーマンのガドガドサラダ。美味しかったです。

鍋料理や温野菜も好きですが、僕は冬でも生野菜をガツガツ頂きます。

ローフードならではのビタミン、ミネラルをしっかり補給して、風邪予防しないといけませんからね。

皆さんも、くれぐれもお身体大切になさって下さい。

20190110.png

2019年1月 9日

●魔法使い~

今日はラジオな日。

スタジオの中は、いつもながら独特の緊張感が漂います。

偶然にも、今回お世話になった番組ディレクターさんは福井出身の方でした。東京で福井の方にお会いできると、やっぱり嬉しい!

お仕事とはいえ、言葉の達人であるアナウンサーさんと会話する時間は、日本語を磨かせて頂ける最高の学びの場でもあります。

僕の場合、会話する時はどうしても気持ちが先行してしまうので、もう少し伝わりやすい日本語で、丁寧な言葉運びを心がけたいと思うのですが・・・。

アナウンサー、歌手、俳優、落語家、声優、芸人さんら、一流の皆さんは、実に繊細に、巧みに、美しく日本語を扱われています。

いったい、どんな修行をしたらいいのでしょうか⁉

ラジオの後は、新しいメガネを受け取りに行ってきました。

今回は「ハリー・ポッターとのコラボ商品です!」との店員さんの甘い囁き?についつい・・・、じゃなくて(笑)かけ心地が軽~いので即決しました。

日頃は、たとえお洒落だとしてもアクセサリーを身に付けるのが苦手なくらい、なるべく身軽な感じでいたいのでコンタクトレンズを使っています。

朝早い移動の時とか、目の調子があまり良くない時とか、家にいる時とか、そんな時は特に、メガネくんに助けられています。

それにしてもこのメガネをかけてると・・・、なんだかそんな気分になってきて。

僕も夢の世界で冒険したくなります。

魔法使い・宏♪

ゴメンナサイ。ちょっとムリがありましたね(笑)
20190109.jpg

2019年1月 8日

●お・と・し・だ・ま!

僕もいい大人なので、近年のお正月は、いつ誰に会ってもいいように、お年玉用のポチ袋を用意してます。

あー、一応言っておきますが、貰うためじゃないですよ(笑)

スタッフさんや知り合いのお子さんに会ったりした時のためにです。

あくまでも、お子さん限定。

小さい頃、田舎にいた時に近所や親戚の大人の人からさんざんお年玉を頂いたので、今度は自分の番かなって思って。

目上の人から受けたご恩は、下の世代に返すのが最大の恩返しだと、僕はそう先輩に教えて頂きました。だから、僕にはごく普通のこと。

でも、今年のお正月はほとんど人に会う機会がなかったので、ポチ袋の中のお札さんたちも貰い手が見つからず。せっかくなので、ささやかながら寄付させて頂きました。

それはそうと、今日、新年最初のレッスンに伺った時・・・頂戴しちゃいました。

なんと!

まさかのお年玉を♪

いくつになっても、頂くのは嬉しいですね。

先生ありがとうございます‼

20190108.jpg

来年は僕が、お年玉を沢山プレゼントできるようにガンバりたいです。

2019年を最高の1年にして、ファンの皆さんやお世話になったスタッフさんにも、たとえ心ばかりでも、お年玉をプレゼントできるようになったら嬉しいですね。

えっ?

お年玉の中身ですか⁉

それは、その時までのお楽しみです(笑)

2019年1月 7日

●明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

日テレニュース24さんでは、年末に引き続き新年もインタビュー動画を公開して頂いていますが、2019年は「47都道府県制覇」そして「828曲歌う」年に。

そして何よりも、昨年以上にモットモットcolorfulな、オンリーワンsingerを目指して、年末まで元気に前進したいです。

お正月中、様々なステージや音楽に触れ、益々自分の中での音楽愛は深まり、歌いたい熱が高まってきました。

自分は本当に歌が好きで好きで。大好きだからこそ、周囲の反対を押し切ってもこの道を選んで生きてきました。

でもそれは、自分の意志というよりも、いつも、どんなときも、どなたかのお導きのおかげで、途切れることなく歩き続けることができた歌の道でした。

全国で僕の歌を聴いて下さり、愛し続けて下さるファンの皆さん。

支え育てて下さるスタッフの皆さんや先生方。

レコード会社のガウス、徳間ジャパン、そして現在のテイチクの皆さん。

素敵なホームページを運営して下さっているブレインアンドトラストさん。

所属事務所のオフィスKの皆さん。

皆さんへの感謝と共に、今年も音楽活動に精進して参ります♪

全国のファンの皆さんと、いっぱいい~っぱいお会いできたらいいですね!

皆さんが笑顔で溢れる1年になりますように・・・。

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆☆☆☆☆

20190107.png

2018年12月28日

●2018年最後のブログ

今年も心あたたまるご後援を賜り、ありがとうございました。

そして今日が、2018年最後のブログになります。(新年は7日頃から再開予定です。)

年々、自分の想いを文字にすること、伝えることの難しさを感じつつ、それでも、読んで下さる皆さんを思うと、自然にブログを書かせて頂いている自分がいます。

活動の記録、今の自分、未来の自分、過去の自分、自分の精神、歌への想い、皆さんへのラブレター、etc.

その折々、様々に書き連ねていますが、僕にとっては、たかがブログ、されど大切なブログです。

時には誤字脱字もあったりの拙いブログではありますが、来年もおつきあい頂けましたら幸いです。

そういえば、今も時々「タイトルの「P64」の意味ってなんですか?」という質問を頂くのですが、これは、デビュー当時にお世話になったスタッフさんたちから呼ばれていた、僕のニックネーム「ピロシ」からなんです。

ピ→P

ロ→6

シ→4

そして「P64Diary」となります。はい、想像以上に単純な理由でした(笑)

「やっと意味がわかった~!」って方、そもそも「タイトルがあることすら知らなかった。」って方もいらっしゃるかも知れませね(笑)

そんなこんなで、今年も皆さんの大きな愛と真心に支えて頂いた、感謝、感謝の1年でした。

来年は今年以上に情熱的に、いっぱい夢追いかけて歌って参ります!皆さん、一緒に歩いて下さいね。

それでは、来る2019年が、皆さんにとりまして、幸多き素晴らしい1年となりますように・・・。

また来年も笑顔でお会いしましょう♪♪♪♪♪

20181228.png

P.S. 年末年始は、竹島宏スタッフ【公式】Twitterに、登場予定です。良かったらチェックしてみて下さい‼

2018年12月27日

●涙がぽろぽろ

師走の終わりに、そろそろいろいろなコト、モノを、リセットしておこうと思い、今朝、今年出演させて頂いた番組で録画していたものを整理していました。

そうしたら途中から、涙がぽろぽろこぼれてきて・・・。

11月の中頃から、ずっと、ずっと、心の奥底に閉じ込めていた感情がようやく解放されたみたいです。

えっ、今のタイミングですか⁉って、冷静に自分に突っ込む、もうひとりの自分も同時に降りてきましたが(笑)

いろいろありながらも(なきゃないで、味気無い人生だと思いますが。)楽しく走り切ることができたのは、ファンの皆さん、スタッフの皆さんと一緒の笑顔の1年だったからだと思います。

皆さんありがとうございます☆

とにかく、今朝の涙のおかげで、気分スッキリ、心晴れ晴れな年越しができそうです。

たまには涙も、いいもんだいいもんだ(笑)

あー、何だか急に歌いたくなってきたな~。

どっかでcountdown live、やろうかな?

な~んて。

お客様から「宏くん、突然にも程がありますよ~。流石に大晦日は止めて下さい。私達もいろいろ忙しいんですから~。」って、声が聞こえてきそうです(笑)

でも、pops系のアーティストさんやクラシックの皆さんたちは、普通にcountdown liveやってますからね。

ノン・ジャンルなsingerを目指したいものとしては、ちょっと意識変えて、そういう活動もアリかも・・・なんて、他にもイロイロ考え出したら楽しくて仕方ないです。

来年はもっともっと、皆さんに音楽の楽しさ、素晴らしさ、そして僕のカラフルな歌声をいっぱいお届けする1年にしたいです。

ところで、僕も番組にゲストでお招き頂き、「月枕」や「生きてみましょう」を歌わせて頂いたり、世界の珍しい楽器を体験させて頂いたり、激辛料理にチャレンジさせて頂いたりして、いい思い出を沢山作って頂きました、関西のABCテレビさんの人気番組『エンカメ』さんが、今年の秋に放送終了されました。

わざわざ、番組終了のお知らせと共に、スタッフさんのメッセージと友近さんから直筆の心あたたまるお便りを頂戴しました。

友近さん、そして番組スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

またどこかで、皆さんとお仕事させて頂ける日がやってきたら嬉しいです。

それから・・・、水谷千重子先生にもくれぐれも宜しくお伝え下さい‼

ありがとうございました☆☆☆

20181227.png

2018年12月26日

●大人の音楽ライブ♪

20181226_02.png
昨日はビルボードライブ東京に、スタイリスティックスのライブを見に行ってきました。

周りのお客様がクリスマスムード満開の中、僕だけ⁉完全お仕事モード。

でも、食べてる時だけは、周りのことを一切忘れて自分ひとりの世界を楽しめちゃうのですから、我ながらアッパレ(笑)
20181226_03.png

いやそれは、本当はプロの料理人が、お皿の上で、食事を頂く者を魔法にかけてしまっているから起きる、至極当たり前の現象なのだと思います。

美味しい料理で夢を見させてもらえるからこそ、僕の場合、気がついたら食に夢中になっているんだろうなって思いました。

そう、夢を見させて頂きたい衝動から、食いしん坊に成長しちゃったんですね!メチャクチャな言い訳(笑)

そんなこんなで、改めて食の偉大さを実感したのであります。

話がそれましたが・・・、洗練された空間での"大人の音楽を心から楽しめるライブ"。

そんなライブをお客様にお届けできるようになることが、僕の理想のsinger像です。

結成50周年を迎えるレジェンドたちの、熟練された素晴らしい表現力、自分の中の何かが突き動かされるようなビート、ハーモニー、スウィートでセクシーな大人の歌声、最後はディスコサウンドで大団円。

激しく気持ちが駆り立てられた熱いライブに、いつの間にか仕事モードからお客様モードに。

やっぱりライブは最高です‼


ところで、今年の8月、東京板橋区でも大人のライブが開催されました。 20181226_01.png

司会はモト冬樹さん、森口博子さん。

因幡晃さん、クリヤマコトさん、コロッケさん、寺井尚子さん(violin)、堀内孝雄さん、森昌子さん、吉田次郎さん(guitar)ら、バラエティーに富んだ豪華な出演者の中、僕も参加させて頂いた夢のライブ。

世界的に活躍されているミャージシャンの皆さんの音楽を、改めてテレビでお楽しみ頂けるチャンスがやってきます。

BS日テレにて、12月29日(土)夜7時から放送予定です。

2018夏の宏を、冬の季節に見るのも、なかなかオシャレです(笑)

『大人の名曲ライブ 今宵☆jazzyに!PART2』

是非ご覧下さい♪