2018年7月16日

●チームプレイ!

フランスがクロアチアを破り、1998年以来5大会ぶり2回目の優勝!重圧、非難、様々なものを受け、乗り越えながら20年ぶりの有終の美。

僕ら歌い手の音楽活動も、ある意味チームプレイの賜物です。

ファンの皆さん、スタッフの皆さん、演者さんたちの支えなくして絶対に歌えません。

京都劇場で演奏して下さった室内管弦楽団バラダンの皆さん、高松GET HALLでピアノ演奏して下さった中尾唱さん。
20180716_01.jpg

20180716_02.jpg

皆さんお一人お一人が音楽愛に溢れ、常に歌い手の気持ちを深く理解して下さり、真心の演奏を聴かせて下さいます。歌心で溢れた音色にお客様から届けられる拍手の音が重なって、その日、その時、その瞬間、その会場でしか生まれない音楽の世界を、思い思いに楽しんで頂けたらと思います。

京都から高松のステージまで、各地でお目にかかることができた皆さん、大変な中をお越し下さいました皆さん、 本当にありがとうございました。

そして、キャンペーンステージも含め、残念ながらお会いできなかった皆さん、くれぐれも体調にだけはお気をつけ頂いて、お元気でお過ごし下さい。近々、絶対に笑顔でお会いしましょう‼

高松空港で見た真っ赤な夕日、とってもキレイでした。喜びも、哀しみも、人間だから生まれてくるこの感情を失わないように、これからも自分の心に正直に歌い続けたいと思います。
20180716_03.jpg

2018年7月13日

●パワーチャージソング

『恋町カウンター』は、単なるラブソングにとどまらない、聴く人も歌う人も、みんなを元気にしてくれるパワーチャージソングなんだって思います。

今日も「元気もらいました!」っておっしゃって下さったお客様が何人もいて下さいました。

作詞をして下さった松井五郎先生、作編曲をして下さった都志見隆先生、そして、歌うためのエネルギーを送って下さっている全国の皆さん、本当に、本当にありがとうございます。

明日も、明後日も、明明後日も、自分で選んだこの道を、前へ、前へ、前へ・・・。

がんばります。

20180713.jpg

2018年7月12日

●同じ空の下

この度の西日本の豪雨災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致しますと共に、被災された皆さまに心からのお見舞いを申し上げます。

西日本地域にお住まいの大切な人たち。

皆さんのことを思うと、なかなか言葉が見つかりません。

今はただ、行方不明となられている皆さんの早期発見と、避難されている皆さんが1日も早く、安心安全な暮らしが出来ますよう祈るばかりです。

同じ空の下、西日本に向けてみんなでエールを送りましょう。

ニュースでは、各自治体のホームページや公式Twitterなどを確認しながら、支援を受ける側の立場になって行動しましょう、と呼び掛けています。

それぞれの立場で、それぞれにできるエールの送り方を考え、実践したいですね。

僕も、今の自分にできることからスタートします。

20180712.jpg

2018年7月 6日

●京都キャンペーン中止のお知らせ

記録的な大雨のニュースを見て大変心配しております。お住まいの地域の皆さんの被害がこれ以上出ませんよう、心から祈っております。この後も、命を最優先に、くれぐれもお気をつけ下さい。

お客様の安全確保を第一に考えさせて頂き、明日の京都でのキャンペーンは中止とさせて頂きます。何卒ご了承下さい。

そして今後も、急なスケジュールの変更を余儀なくされる可能性があります。変更の際は、竹島宏オフィシャルホームページのスケジュール欄、もしくは竹島宏スタッフ【公式】Twitter等でお知らせさせて頂きます。(平日はファンクラブでも、スタッフが電話対応させて頂きます。)どうぞそちらでご確認下さい。

2018年7月 5日

●福井の鯖寿し!!

昨夜は東京にいましたが、眠りながらも強風が少し怖かったです。皆さんがお住まいの地域は大丈夫でしたか?天気の不安定さが気になりますが、くれぐれもお気をつけ下さい。

さて、今日は埼玉県熊谷市でのキャンペーンでした。お世話になったニットーモールさんに向かう途中、三芳PAで福井の鯖寿しを発見!

不意に"ふるさと"に会えると、嬉しくなりますね。福井のモノを店頭に並べて下さりありがとうございます!って何度も叫びました。心の中で(笑)
200180705.jpg 

キャンペーンでもお客様との新しい出会いや再会がいっぱいありますが、皆さんの拍手やご声援、笑顔は、いつも僕の心に歌うエネルギーを注いで下さっています。

今日は、皆さんから頂くすべてが、とても身に沁みる1日でした。

暑い中、お仕事などでお忙しい中、時間をやり繰りして応援に来て下さった方、最初からキャンペーンのスタート時間に間に合わないことが解っていても応援に駆けつけて下さった方、遠出は出来ないけどせめて地元に来てくれた時は頑張って応援させて頂きますといって下さった方、他にも書ききれない程に大勢の皆さんが、それぞれの想いを胸に応援に来て下さっていました。

そんな気持ちを感じるだけで、歌いながら何度も涙腺がゆるみそうになっていました。こういうことって今日に限らずですが、皆さんの優しさに、僕はいつも心救われています。

この夏、大きな節目を迎えるにあたり、改めて、歌う場所を与えて頂ける幸せに感謝し、自分にしっかり喝を入れたいと思います。

いつも最高の応援を届けて下さる全国の皆さんに、最高の歌をお聴き頂くために!勿論、キレッキレ(?!)のダンスをご覧頂くためにも!!

こう見えても、実は夏男な竹島宏でございます(笑)

楽しく頑張ります♪

2018年7月 3日

●777☆スリーセブン

睡眠時間に悩みながらも、やっぱり早朝のサッカーを応援せずにはいられなかったです。そんな方、きっと多かったんじゃないでしょうか?

世界を相手に闘うって、本当に凄いことですよね。選手の皆さんや、陰で支えていらっしゃる皆さんやご家族の皆さんのこと、心から尊敬します。日本チームの皆さん、沢山の夢をありがとうございます‼

さて、今日の宏はリハーサルで鍛えられ、レッスンで鍛えられ、後は1人反省会。

帰りに、フレッシュネスでケールグリーンスムージーとホットドッグを注文したら、お会計が何と、777円でした!
20180703_02.jpg

20180703_01.jpg

こんな風に単純に喜べるようなささやかな幸せって、なんだか久しぶりかも。

明日も共にガンバりましょう☆

2018年6月30日

●明大マンドリン倶楽部

日本青年館ホールで開催された、明治大学マンドリン倶楽部の第182回定期演奏会に行ってきました。

2017年に創部95年を迎えた歴史ある明大マンドリン倶楽部。その演奏技術の高さとレパートリーの広さは日本随一です。

日々勉学と共に練習に勤しむ学生の皆さんの音色と演奏はとてもピュアで、優しさ、力強さ、そして迫力があります。

オープニングからアンコールまで、素晴らしい構成と演出でその世界にすっかり酔いしれました。

ゲスト出演されたジュディ・オングさんのMCの時、驚いたことがひとつありました。

それは、テレサ・テンさんが活躍された時代を今の学生さんたちは知らないということです。つまり、彼らが生まれる前の出来事・・・という会話には世代の違いを痛感し、ちょっとだけ?ショックでした(笑)。でも、そんな彼らもテレサさんの歌を愛し、演奏しているということに、改めてテレサ・テンさんというsingerの偉大さを感じました。

そして今日は、常任指揮・甲斐靖文先生の79才のお誕生日でした。先生おめでとうございます。これからもずっとずっとお元気でいらして下さい。益々のご活躍を祈念しております。

終演後、贅沢な選曲によるCD『ガラ・マンドリーノ』とクリアファイルを買わずにはいられない!最高のコンサートでした。

明大マンドリン倶楽部の皆さんとの、8月の千葉のステージが楽しみです。

20180630.jpg

2018年6月29日

●Friday night Live

今日からしばらく夏バージョンのヘアスタイルにします。こんな短いのは今だけだから、安心して下さいね(笑)

20180629_01.jpg

本日はFriday night。

いつものステージとは違う、ムーディーな雰囲気でお届けするライブです。pianoとvocalだけで描く素敵な恋物語のはじまり。

piano演奏は猪川史子さんです。

20180629_02.jpg

2018年6月28日

●恋町カウンターinアリオ鷲宮店

アリオ鷲宮店さんで『恋町カウンター』キャンペーンでした。

こちらの会場は、地理的にもいろんな方面からお客さまがお越し下さる会場です。群馬、栃木、千葉、東京、地元埼玉の皆さま、それから今日は、岩手県盛岡市からも遠路はるばる応援に来て下さいました!

昨日、歌のレッスンと久しぶりの加圧トレーニングに行ってきたのですが、その成果が少しでも出ていたら嬉しいです。

ちなみに今日のお弁当は、雑穀米に温野菜&チキン。来る猛暑⁉に備え、最高の歌をお届けできるよう心身共に整えていきます。
20180628_02.jpg

最後はアリオのキャラクター、アリくんとリオちゃんと一緒に恋町ダンスっ♪
20180628_01.jpg

お客さま、スタッフの皆さま、今日もたくさんの愛を、心からありがとうございます。

2018年6月26日

●恋町カウンターinイオンモール津田沼

イオンモール津田沼さんで、『恋町カウンター』を歌い、踊って参りました♪

キャンペーンステージは時間にして30分程ですが、遠方からもはるばる応援に来て下さった皆さん(今日は秋田から初めましての方が!)や、平日のお忙しい中にも関わらずお越し下さった皆さんのおかげで、中身の濃いひとときになりました。

1回目のステージでは歌のタイトルを間違えそうになったり、2回目は、僕が曲順を間違ってしまい、音響さんにヒヤヒヤさせてしまうハプニングもありましたが・・・。優しい笑顔でフォローして下さったスタッフさんたちに感謝しています。

こんな調子の僕のステージでも、各地で楽しみに待ってて下さる皆さんがいて下さって、本当に、本当にありがたいです。皆さんに逢いに行ける時間を少しでも増やせるよう、これからも一歩一歩頑張ります。あたたかいご後援、何卒よろしくお願いいたします‼

ところで、今日の衣装は2ポーズでした。ピンクとブルー。もう1つのバージョンは、タワーレコード津田沼店さんのTwitterでチェックして下さいね。

明日も1日、皆さんにとりましてハッピーdayでありますように。

20180626.jpg