2020年4月 1日

●皆さんがハッピーでありますように

いよいよ4月に入りましたね。

今年は桜の花を愛でることなく春が過ぎて行きそうですが、皆さんや、皆さんの大切な方々の命の花を咲かせ続けるためにも、くれぐれも健康には留意されて下さい。

栄養のある食事をして、免疫力上げて下さいね。

笑うことも、心身共にいい影響があるらしいですね。

明日も、皆さんがハッピーでありますように・・・。

心から祈っています。

IMG_02042020_002257_(400_x_460_ピクセル).jpg

2020年3月31日

●今日の薬酒

今日の薬(膳)酒は、グァバです。
IMG_31032020_202029_(400_x_300_ピクセル).jpg

奄美大島産のグァバの葉は、無農薬・化学肥料不使用。ポリフェノールいっぱいなので、明日への活力になってくれそうです。

スタバで買ったデミタスカップ。本当はエスプレッソ用なんですけどね(笑)

今夜のNHKうたコンで披露された、北原ミレイさんの「ざんげの値打ちもない」オリジナルバージョン。菅原小春さんとのコラボレーション。今まで見たことない演出が素晴らしくて、部屋の中で1人、興奮しておりました。

いつか僕も、感動をお届けできるSINGERになりたい!!!!!

今はみんなで我慢の時ですが、早く、皆さんの笑顔にお逢いしたいです!!!!!!!!

明日もどうぞお元気で♪

2020年3月30日

●まっ白な紙

刻々と状況が変化している日々、懸命に、命をかける思いで医療に従事して下さっている皆さんには、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

自宅待機で大変な皆さんも、外出を余儀なくされている皆さんも、どうかくれぐれも、お身体を大切にお過ごし下さい。

皆さんのご健康を心よりお祈り申し上げます。


僕は、取材や撮影の時以外は、自宅待機&テレワークの日々です。

ボイトレしたり、新曲の練習をしたり。

肩コリ防止にストレッチしたり、たま〜〜〜に筋トレしてます。

今は、締切が迫っている月刊TORAさんの連載の原稿書き中です。

頭の中では出来上がっているのですが、なかなか手が動きません・・・。

まっ白な紙に向かって、ただいまひとり格闘しております。
IMG_30032020_201906_(400_x_300_ピクセル).jpg

ファンの皆さんへの想いだったらスラスラ書けるのですが。

気分転換に、歌詞でも作っちゃおうかな?

2020年3月29日

●心静かに

もうすぐ4月だという東京に、まさか本当に雪が降るなんて。
IMG_29032020_105519_(400_x_300_ピクセル).jpg

しんしんと降り続ける雪を見ながら、2008年に香田晋さんが発表された「東京ではめずらしい四月の雪」という歌を思い出しました。

阿久悠先生の

♪雪にまぎれて心の花を 春よ春よどうか散らさないで・・・

という歌詞が、三木たかし先生の珠玉のメロディーと共に朝から沁みてきました。

こういう日は、テレビ中継で見られる桜をもの凄くありがたく思います。

心静かに、今朝はごぼう茶を入れてみました。
IMG_29032020_105534_(400_x_300_ピクセル).jpg

滞りがちな気の巡りをよくするためには良いんじゃないかなって。

ふくいブルーっていう特別な石で作られたカップで、スポンジワイフをコースター変わりにしてみました

料理しないのに、こういうグッズだけは地味に揃っている我が家です(笑)

2020年3月28日

●家ご飯 2日目

ご飯作るのって、本当に大変だ。

毎日お仕事しながら家族のためにご飯を作っている皆さんのこと、心から尊敬します。

僕には絶対ムリだ!

だから、朝のフルーツ以外は外食になっちゃうんだな。

そんな弱音を吐きながら、今日も頑張ってみました。

冷凍ピラフ(笑)

こんなの頑張ってる内に入らないんじゃないの〜って、自分に突っ込みながらも、ネギだけは追加してみました。

それから、らっきょうも。

勿論、ふるさと福井特産、三里浜の"花らっきょ"です。
IMG_28032020_193349_(400_x_300_ピクセル).jpg

今日の発見は、ピラフとらっきょうの相性がなかなかだってことでした。

良かったら、皆さんも試してみて下さいね。

でも、味の保証は致しません。(笑)

2020年3月27日

●家ご飯

今日からしばらく家ご飯。

学生時代のアルバイト先で休憩中よく食べていた明太子パスタを再現してみようと思いましたが、料理初心者の僕にはハードルが高過ぎでした。

根本的に、買ってきた明太子の量が全然足りなかったみたいです。僕のイメージでは、もう少し明太子の色が出て欲しかったのですが・・・。ちょっと色白に仕上がりました。

でも、ソースとかは使っていないので身体には優しいはずです。トッピングは、イカ、海苔、紫蘇。
IMG_27032020_210323_(400_x_300_ピクセル).jpg

肝心のお味はと言いますと、まあ、我ながらよく頑張りました!(笑)

明日は何を作ろうかな?

皆さん、引き続き体調にお気をつけ下さい。

2020年3月24日

●「はじめて好きになった人」始動!

昨日今日は、テイチク東京本社にて4月15日発売の新曲「はじめて好きになった人」の取材をして頂きました。

現在テイチクエンタテインメントは、原則としてスタッフは在宅ワークの方針です。いつもの大所帯より出社できる人の数は限られているので、社内の雰囲気に少々のさみしさを感じながらも、記者の皆さんとはとても熱く、貴重な時間を過ごさせていただきました。嬉しい撮影をして下さる雑誌社さんもいらっしゃいました。

Entertainmentの世界は、お客様に華やかさを、夢を提供し続けることが大切な仕事です。しかし、やむを得ない事情でそれが不可能で、不安を抱える日々も、ひたすらに希望を語り、表現すべきが、自分たち音楽に携わる者の使命なのだと、大切な気づきの時間もあった2日間でした。

皆さんと心からの笑顔でお逢いできる日まで、皆さんに僕の生の歌声をお届けできる日まで、今しばらくは、自分自身の心と向き合いながら、もっともっとバージョンアップできるよう、原点に戻ってしっかり勉強し直す時間にあてたいと思います。

皆さんもくれぐれも体調には留意され、命を大切に、そして、心も大切に、明日からの日々をお過ごし下さい。

「みんな明るく、元気にガンバってね〜!」
って、こぶしまるも言ってましたよ(笑)
IMG_24032020_205312_(400_x_274_ピクセル).jpg

2020年3月21日

●CURRY in 8.8

今日の関東地方は穏やかな陽気に恵まれました。

こんな日は、思いっきり歌いたくなります。

誰に歌う訳でもなく、1日中ずっと『はじめて好きになった人』を口ずさんでいました。

早く皆さんに聴いて頂きたい・・・。

歌の蕾が、咲きたくてウズウズしている。今はそんな気分です。

さっき、代々木上原のカフェ8.8(ハチハチ)でお茶してきました。いや、打ち合わせ?しながら、CURRY食べてました(笑)
IMG_21032020_183006_(400_x_580_ピクセル).jpg

自然な素材を生かしたCURRYは、滋味深くて、いつ食べても身体に優しい味がします。

出来ることなら、全国の皆さんの元にも宅配して回りたい位にオススメなんです。

心身共に元気で、ハッピーにさせてくれるこのCURRYに、僕は食べる度、感謝しています。

五感でいろいろなことを気づかせてくれたり、学ばせてくれる食ってやっぱり偉大です。

皆さんもどうぞ素敵な食と出逢って下さいね。

それでは、明日も笑顔の1日を過ごしましょう♪
IMG_21032020_182746_(400_x_560_ピクセル).jpg

2020年3月19日

●NHK『新BS日本のうた』収録in茨城県龍ケ崎市

今日の収録、全国の皆さんのパワーをいっぱい感じながら全力投球で参加させて頂いて参りました。

絶対に!絶対に!!絶対に!!!ご覧頂きたい放送回です♪

って、毎回言っていますが(笑)

早く見て頂きたくて仕方ありません。

オンエアを楽しみに待っていて下さいね。

龍ケ崎市の帰り道、守谷SAでひと休み。

ついでに、筑波山名物のがませんべいも買って。

食いしん坊・宏、健在なり?!(笑)

皆さんにとりまして、素敵な3連休でありますように・・・

IMG_1245.jpg

2020年3月17日

●春、待ちわびて

先日開花宣言がなされましたが、目黒川沿いの桜はいつ頃満開になるのでしょうか。

春を告げる桜たちに早く逢いたいと待ちわびていた人が他にもいらっしゃったようで、通りがかりの知らない者同士3人で、お互い譲り合いながら順番に写真を撮っている心あたたまるこのひとときが、なんだか春を感じるなって思いました。
48d3c8f9a4ce05e205082e5ad2a90bac5ecf45ec.jpg

新曲「はじめて好きになった人」は、まさに今の時期にピッタリの歌だと思います。

ダンス、ムード歌謡、バラード、歌謡ポップス、演歌、フォーク、ニューミュージック、ロックetc.

今までノンジャンルをテーマにいろいろ歌わせて頂いてきましたが、そのどれにも当てはまらない歌だと言えます。

しいて言うなら、歌謡曲でしょうか。

でも、それにも僕は多少なりの違和感を感じます。既存のカテゴリーにははめられない歌のように思うから。

では何故、僕がこの歌を歌いたいと思ったのか。それは、歌詞とメロディーに、彩りと奥行きを感じたから。

正直、売れ筋商品かどうかは僕には分かりません。とはいえ、図々しくも(笑)寝てもさめてもヒットして欲しいとは思っていますが。

むしろ、今回の新曲を選ぶにあたり僕が1番大切にしたかったことは、今までずっと応援してきて下さった愛するファンの皆さんに、心からプレゼントしたい歌!であるかどうかでした。

何曲も作って頂いた作品たちの中で、この歌以外には考えられませんでした。

歌の大きなテーマは、初恋、そしてその後の僕たち、私たち。時空を超えて、様々な感情が行き交う奇跡のラブソング。

カップリングの「涙ひとりきり」も、その作品が生まれる経緯を都志見隆先生からお聞きした時、心泣かされました。そのお話はまた改めて。

春を待ちわびながら、今の僕は、皆さんに新曲をお聴き頂ける日がやってくることを待ちわびています。