2021年10月18日

●今夜は月が綺麗です

全国のファンの皆さまの応援に支えて頂き、You Tubeでの『プラハの橋』オフィシャルMV再生回数が30万回を越えました!

心から・・・ありがとうございますm(_ _)m

サンドアートバージョンも1.9万回!

皆さまに支えて頂きながら、一歩一歩、着実に前進させて頂き、嬉しい毎日です。

一歩一歩。

思い出すなぁ。

『月枕』、『恋町カウンター』、『噂のふたり』、『夢の振り子』と、いつも一歩一歩でキャンペーンに全国旅してました。

勿論、今だって何も変わることはありません。

あの日と同じ、一歩一歩。

本当はもう少し上手に生きられればなって思うこともしばしば。

いろんな人に言われました。

そうした方がいいよ、とか、そうしなきゃダメだよとか・・・。

でも結局、これが自分の生き方であり、生き様なんだと、43才になってようやく腑に落ちたんです。

よくファンの方から頂くお手紙に、"ウサギとカメ"や"アリとキリギリス"のお話を書いて頂いていました。

「カメだとしても、アリだとしても、宏くんが歌って下さる限りずっと支え続けます。」

他にもたくさん、本当にたくさんの応援メッセージを今まで頂いてきました。

それらすべてが、今の僕のお守りになっています。

心の支えになっています。

夢やぶれた時なんかは一人で嗚咽しながら、頂いたメッセージを何度も何度も読み返し、励みにさせて頂いてきました。

つまずく度に、そうやって立ち直ってきました。

本屋さんに行くと素敵な言葉たちが宝石の山のように並んでいますが、僕にはどんな言葉より、ファンの皆さまの言葉の方が胸の奥に響くんです。

いつも支えて下さり本当にありがとうございます。

せめてものご恩返しに、

明日も、明後日も、その先も、

すべての皆さまへ感謝をこめて祈りの歌を捧げさせて下さい。

今夜は月が綺麗です。
PXL_20211018_130123093.NIGHT.jpg

おやすみなさい。

2021年10月14日

●海

今朝は美しい海の光を浴びながら、千葉県君津市に向かいました。
PXL_20211014_020057477.jpg

朝から

♪う~み〜はひろいーな おおきーなーっ

って、動画撮りながら歌ったんですけど、歌詞忘れちゃったので、映像はお蔵入りにします?(笑)

さて、今日も全国の皆さま、会場にお運び下さいました皆さま、たくさんのあたたかい応援をありがとうございました。

リハでは緊張し過ぎて2回も歌詞間違っちゃったのですが、本番では皆さまの愛につつまれながら、あたたかい気持ちでしっかり集中して歌うことができました。

本当に、本当にありがとうございました!!!!!

さて、帰りも海見て帰りましょか。
2021-10-14-21-42-02-342.jpg

ということで、海ほたるでSUNTORYのオールフリー飲みながら深呼吸してます。

あ~、酔った、酔った。

景色にね(笑)

それじゃあ、後ほどでTwitterのお花更新します。

待ってて下さいね。

●今日もありがとう

今年の夏に買ったZARAのTシャツ。
2021-10-13-23-43-56-743.jpg

背中のスマイルと、
2021-10-13-23-44-27-245.jpg

胸元のハートが、
2021-10-13-23-46-38-773.jpg

シンプルだけど、色とデザインがカッコカワイイ。

僕も、そんな人間になりたい。

明日も1日笑顔でガンバります!!

皆さまも笑顔でガンバって下さいね!!

Good night♪

2021年10月10日

●あの日の空の下

昨年までガラケーだった竹島宏。

初めてスマホを持った日、人類の叡智が詰まった文明の機器にもの凄く戸惑ったことを覚えています。

スマホの画面に触れる度、指先から生気が吸い取られるような気がしてビクビクしていたのに、この頃は手帳も持ち歩かず、スケジュール管理はスマホに委ねるという身の変わりように、我ながら驚愕しています。

さて、そのカレンダーアプリを見返してみると、竹島さん、なかなかのハードスケジュール頑張っていたみたいで、ステージ以外にも取材や収録など、他にもみっちり労働していました。

こんなに内容の濃い日々を過ごせているのも、『プラハの橋』発売以降、全国のファンの皆さま、ひろネットの皆さまが応援し、支えて下さってきたおかげです。

ありがとうございます!!!!!

しかし、コロナ禍で白紙だった昨年の今頃とは正反対で、心身が想像以上にちょっとビックリしているというのも正直なところです。

残り3ヶ月、悔いのない2021年になるよう、体調管理第一に、無理し過ぎず、元気キープ、笑顔キープで年末まで駆け抜けられたらと思っています。

今はただ感謝の気持ちでいっぱいの毎日です。

さて、江戸東京博物館ホールで、久しぶりの東京ライブ。

最後列のお客様の表情まではっきり見える、素敵なホール。

ステージ越しではありましたが、約1年半ぶりにお逢いできたお客様もいらっしゃいました。

未だ不安が続く中、会場へお運び下さいました皆さま、本当にありがとうございます。

そして『プラハの橋』を、あんなに、あんなに沢山応援頂けましたこと、心からお礼申し上げます。

当日は、歌で晩秋を先取りして頂こうと『枯葉』からスタートさせて頂きました。

この季節だからこその『秋の陽だまり』も、カップリングですが、良い歌だなって改めて実感。それもそのはず、作曲の徳久広司先生はリード曲にするつもりで作って下さったそうです。最初は、シンプルなワルツでシャンソン風のアレンジだったことを思い出しました。今のスイングのリズムになったのは、作詞の久仁京介先生のアイデアです。

昔何かの番組で、作曲家の先生が編曲(アレンジ)は化粧と同じというようなことを仰っていました。

言い得て妙です。

ところで、先日、事務所の後輩の蒼彦太くんの「10周年記念 わっしょいコンサート〜さぬき男•夢の途中〜」を見に行ってきました。

雨男?の彦太くんには珍しい快晴。
PXL_20211004_024105174.jpg

彼の門出を祝福しているようでした。

あの日、さくらホールに向かう途中、渋谷の街を歩きながら僕の心に流れてきたのは『いつかの青年』。

自分ゴトではなく、彼が上京した後の修行時代、デビュー直後の東日本大震災のこと、デビュー以来がむしゃらに歌の道を走り続けてきた"歌手・蒼彦太さん"の人生に思いを馳せてみました。

歌って不思議な生き物です。

どんな歌だって誰もが物語の主人公になれるのですから。

僕は今までいろんな歌を歌わせて頂いてきました。

聴かせて頂きました。

中でも一番ビックリした歌、人生で最も衝撃を受けた歌はやっぱり『いいもんだ いいもんだ』でしょう。

笑っちゃうほどにCDは全く売れませんでしたが・・・僕にとっては、歌手・竹島宏を誕生させてくれた大切な大切な歌です。

とってもいいストレス解消になる歌です。皆さまもたまにカラオケで歌ってみて下さいね。

♪金のシャチホコ 名古屋城
 天下取る夢 忘れない
IMG_7161.jpg
(先日の「演歌ビッグショーin名古屋」の夜のお散歩より)

2021年10月 2日

●2年ぶりの新潟へ感謝

2年ぶりに伺うことができた新潟。

前回は、燕三条エフエムの公開放送でお世話になりました。

今わが家にあるヤカンは、その時、駅で買って帰ったものです。コーヒー飲んだり、ハーブティー飲んだりするのに大活躍してくれています。

今回は、新潟テルサにて2日間にわたり開催された『輝け!令和歌謡祭 演歌ビッグショー2021』の豪華なステージにお招き頂きました。 

そして、素晴らしい歌手の皆さまの中で、尊い時間を過ごさせて頂きました。

ステージの上からは、出演歌手それぞれのファンの皆さまのペンライトやうちわ、横断幕、Tシャツ姿がよく見えていました。

勿論、ひろネットの皆さまの姿も、表情も!よーく見えてました。

ステージにいる間、僕が歌う番以外の時、結構ファンの皆さまのお顔見てたのですが、気づいて下さいましたか?(こんな事書くと、他の方が歌ってる時もちゃんと真剣に聞いていなさい!って怒られちゃいそうですね・・・笑)

残念ながら僕の場合、目が細目な上に、舞台を明るく照らして頂くと更に細目になるので、そこの所は正直自信ありません(笑)

ただ、テルサのステージからは、お一人お一人の笑顔をハッキリと見ることができました。それがとっても嬉しかったです。

皆さまの応援のおかげで、また1つ大切な思い出を新潟で作ることができました。

ステージに向けて心あたたまる応援を届けて下さったすべての皆さまに、心から、心から感謝申し上げます。

ありがとうございました!!

ステージはまだまだ続きますので、ショーの詳細について具体的に書くのは今は控えておきます。

でも、ブログをご覧下さった皆さまに特別に1つだけ。

こちらにはキュートなワンちゃんたちがいます。
2021-10-02-17-51-00-891.jpg

さて、このお見事な風船アートはいったいどなたの作品でしょうか?!

気になる方は、是非、来週の愛知のステージをご覧下さい!

あっ、仙台も!

ここまで書くとバレちゃいますね?(笑)

平日のお忙しい時間だと思いますが、ご来場下さると嬉しいです。

10月6日㈬7日㈭は愛知芸術劇場にて、10月19日㈫20日㈬は仙台サンプラザホールにてお待ちしてます!!

さて、僕は今からBSプレミアムを見て、秀樹さんパワー頂きます♪

そして明日も、感染予防対策を徹底しながらガンバります!!

2021年10月 1日

●朝ごはん

昨日、新潟市内のスーパーで調達してもらいました。
2021-10-01-09-18-16-246.jpg

納豆、きゅうり、南蛮ミソ。

きゅうりはシャキシャキ美味しくて、味噌の発酵パワーで免疫力アップ!

今日も1日、粘り強くガンバりましょう♪
PXL_20211001_001046124.jpg

2021年9月28日

●心の絆

9月26日㈰、京都劇場での『竹島宏20周年記念コンサート〜風にのって〜』2回公演、無事に幕を下ろすことができました。

ご来場下さった皆さま、ステージを支えて下さった皆さま、ありがとうございました!!

注目の?ギター弾き語りコーナーでは、福井に続いて京都でも古賀さんがチューニングをして下さいました。おかげでイイ音色で鳴ってました。

大切な彼女であるギターと共に、自分の心を吐露するように歌ったアリスさんの『遠くで汽笛を聴きながら』。

歌いながら、20年分の歩みが脳裏に流れてきました。

そして思ったこと。

この先もずーっと歌っていたい。

出来ることなら永遠に。

この歌の道を、永遠に、ファンの皆さまと一緒に生きて行きたいって。

たとえ生命に限りがあっても、心の絆は永遠に続くと僕は信じています。

だから、僕たちの心の絆を結んでくれた歌たちをこれからもいっぱい歌います。

全国のひろネットの皆さま、僕の歌、ずーっと聴いて下さいね♪
IMG_0093.jpeg

そして、僕の歌を聴いて下さる皆さまが、愛と笑顔に溢れる人生を過ごせますように・・・。

今夜も祈ってます。

2021年9月25日

●『プラハの橋』20万回突破♪

先ほど、長島温泉あたりを通過しました。
2021-09-25-18-06-35-433.jpg

全国の皆さまの応援のおかげで『プラハの橋』のYou Tube上MV再生回数が20万回を突破致しました!!

ありがとうございます♪

『向かい風 純情』の再生回数は、もうすぐ57万回です。

数字がすべてではありませんが、良い結果を頂けるとやっぱり嬉しいですし、励みになります。

スタッフさんたちが汗水流して作って下さったMVを大勢の方が見て下さっているんだと思うと、大変ありがたいですし、何よりもスタッフさんたちのご苦労が報われます。

次作は更に喜んで頂ける映像にしたい!って新たな目標ができました。

こうして、毎日、SNSを通じて全国の皆さまから沢山のパワーを頂けていること、心から感謝申し上げます。

これからも成長し続けられるよう、過去の自分を超えていけるよう、精進あるのみです。

近い将来、どちらも100万回突破出来ていますように・・・。

宏、頑張ります!!

ひろネットの皆さま、引き続きの応援よろしくお願い致します!!

2021年9月21日

●秋分の日の配信ライブは、竹島宏のおへそ?(笑)

先日久しぶりに鍼治療に行ったら、本当にお久しぶりだったみたいで身体は正直に反応してました。

人生で初めて鍼を刺された時に味わった、ビ~ンっていう、鈍痛みたいなのを感じたんですね。

鍼灸が苦手な方にはタダの痛みにしか感じないかもしれませんが、僕個人としては、このチクッてする痛みの先には「必ず良い歌が歌える!」という希望的観測が持てるので、歌う楽器である身体のメンテナンスのため、時々伺っています。

皆さまは日頃、身体を労るためにどんな工夫をしてますか?

そろそろ夏の疲れも出る頃です。

どうぞ、お元気でお過ごし下さいね!!

さて、もうすぐやって来ます秋分の日。

世の中でも様々なお楽しみがあると思いますが、僕も全国の皆さまに、お家でお楽しみ頂ける配信ライブをお届けします♪

デビュー20周年イヤーの今年から来年にかけては、"Carnival"をテーマに様々な歌を歌っていくと宣言しました。

その一貫で開催した札幌コンサートは、僕が長年やりたいと思っていた内容を叶えることができました。
20210013.jpg

ひと言で表すなら、"SingerとPianoが対話するコンサート"。

大切な『竹島宏20th Anniversary Concert』開催にあたりご尽力下さった現地スタッフの皆さまには、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

記念のステージで、心あたたまる応援メッセージと素敵な歌声をプレゼントして下さった、歌手のクミコさん、ありがとうございました!
20210015.jpg
(中島みゆきさんの『糸』を歌わせて頂いているシーン)

あの日のステージは、月日が経つごとに、僕の心の中で醸成されていくことと思います。

そして、僕がおじいちゃんSingerになり、後に自分の歌手人生を振り返った時、こう語ると思います。

「新しい竹島宏の世界がスタートした、竹島宏にとっての大きな転換点となったコンサート。つまり、竹島宏のおへそじゃな。」って(笑)

今年発売したオリジナルアルバム『Stories』で、表題曲Storiesの作曲、編曲もして下さった大貫祐一郎さんのピアノ演奏は、とにかく驚きの連続でした。

オリジナルも、カバーも、こんな風に生まれ変わるんだって。

何と表現したら良いのか、心の情操教育にとても良さげで(笑)うっとりするような音色は、品があって、とにかくゴージャス。

『プラハの橋』ではイントロから涙が流れました。

圧巻は『向かい風 純情』の神技級の演奏でした。
20210018.jpg

ピアノ、ドラム(足立浩さん)、ベース(山本裕之さん)、ボーカルが一体となった、まるで豪華オーケストラの響きのようなその迫力は、配信ライブでも充分伝わると思います。

勿論、いつか全国のコンサートホールで、大貫さんのピアノ演奏で僕の歌を聴いて頂きたい!と、秘かに心願中ですが。

まさに僕が長年追い求めていた、ファンの皆さまに聴いて頂きたかった夢の世界♪

是非、是非ご覧下さい!!!!!
20210021.jpg

ちなみに、今回の映像のDVD化はありませんので、配信限定公開となります。

配信期間中、何度もお楽しみ下さい♪

あっ、僕も一緒に見ます。

スマホで(笑)

爽やかな秋風に吹かれて見上げる空は、今宵のお月見を待ち遠しくさせてくれます。
PXL_20210921_080438809.jpgのサムネイル画像

くれぐれも風邪など召されませんように。

2021年9月16日

●I love spicy !!

こんにちは!!

宏です。

今日はずっと事務所の電話の側で過ごしてます。

東海エリアの放送局さんに、ラジオの生放送と収録でお世話になっています。

たくさんのリクエスト、メッセージ、ありがとうございます♪

ラジオから流れる『プラハの橋』は一段とドラマチックに聴こえます。

自分の声であって自分じゃないような、不思議な感覚です。

それにしても、何度聴いてもイイうたです。

イイうたは、イイうたとしてお届けすることが歌手しての僕の役目。

当たり前ですが、結構大変なことです。

曲の良さやパワーに負けないよう、自分をレベルアップさせるための日々はずっと続きます。

時には刺激も必要!

ということで、今日のお昼はスパイスたっぷりのタイ料理をテイクアウトでお願いしました。
PXL_20210916_045415618.jpgのサムネイル画像

トムヤムセンは、タイ料理の甘、辛、酸味など色々味わえて楽しいです。

まさに"カーニバル"。

それでは、引き続きガンバってきます。